スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

名勝(めいしょう)とは

名勝(めいしょう)とは



京都の庭園を訪れると「名勝」という言葉をよく目にします。


【名勝】
1.景色の良い土地のこと。
2.日本の文化財保護法によって指定され、芸術的・学術的・観賞価値が高いもの。

では、「名所」との違いは?

【名所】
景色の良さや史跡、特有の風物などで有名な場所。

「名所」は有名ではあるけれど国に保護されているわけではないようです。



京都にある庭園の多くは「名勝」に登録されています。

じゃぁ「名勝」に行けば綺麗な京都らしい風景や自然が楽しめるのか?!



もちろん、そうですが京都観光に大切なのはその観光地にあった季節に訪れる事だと考えます。

有料の名勝に花が少ない季節に訪れるのと、無料の庭園でも花が咲き誇る時期に訪れた方が楽しめる事もあると思います。

京都旅行にはぜひ、花や自然の美しい季節にあった場所を観光される事をおススメします。



こちら花の見頃情報。
そうだ 京都、行こう。季節の花
随時更新されています。観光前には必ずチェックします。



名勝ばかりが載っている訳ではありませんが、おすすめ本
京都の美しい写真集「京都名庭園」は下手な京都観光雑誌よりよっぽどおススメです。

私、生まれも育ちも京都ですが実はうん十年、庭園なんて興味なかったんです。
子供と一緒に綺麗な写真でも撮りたいなぁ…と思って手に取った、この水野克比古先生の「京都名庭園」。

これで本当に見方が変わりました。
古いだけ?と思っていた京都が雅で歴史があり、自然と調和する美しい場所をたくさんある事を教えてもらえました。

観光雑誌は1回使ったらおしまいですが、これは鑑賞用にもよし、京都を思い出すアルバムにもなるし、写真が実物より美しいなんて事が…水野克比古先生の写真にはあります。

また訪れた観光地で写真集の写真と真似した構図で家族写真を撮る!!

これは、美しい自分だけの最高の思い出の写真が撮れること間違いなしです




にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
京都の豆知識 | 【2013-05-31(Fri) 23:43:08】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]

子供用リュック

旅行におススメ便利グッズ~リュック~

子供と一緒に京都観光。
我が家ではお出かけの時は娘達はいつもリュックを背負います。

水筒を入れたりおもちゃを入れたり、リュックを背負うと遠足気分で荷物も持ってもらえて親としてもありがたいグッズです。
京都旅行-子供連れ-便利グッズリュック
4歳の娘の愛用はこちらキティちゃんリュック。
とっても軽いので4歳の娘(100cmの13キロの小柄ですが)背負いやすくて使いやすいようです。

長さを調整すれば小学校低学年の間も使えそうです。




京都旅行-幼児向け-便利グッズリュック

そして1歳の娘が愛用しているのはこちら
リュック型迷子防止ひも。迷子ひもと言ってもこの通り見た目はスッキリシンプルなリュックです。
中にひもが収納されていてます。

ずっとひもを持っていると引っ張られる感じを嫌がるので通常は収納していますが、
観光中、お金を出したり、写真を撮ったり…目を離した間にもう遠くに行ってしまった!!
なんて事もなくなりました。必要な時だけ迷子ひもを出して使用しています。収納力としては期待できませんが、子供は喜んで背負ってくれますし、何よりコンパクトで軽いので旅行中使わない時でも邪魔にならないのが良いです。

対象年齢:よちよち歩き~3歳頃まで


にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村

子連れ旅行グッズ | 【2013-05-31(Fri) 00:21:37】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

勧修寺(かじゅうじ)

勧修寺(かじゅうじ)

子ども連れで勧修寺へ。

京都旅行-勧修寺-正門

勧修寺は西暦900年に醍醐天皇により創建。千年以上の歴史があります。
庭園は「勧修寺氷池園」と呼ばれ氷室の池には初夏にスイレン、カキツバタが咲き野鳥も多くいるので写真家にも人気のスポットです。

京都観光-勧修寺-無料鯉のエサパン

庭園の受付で「子供さんにどうぞ。」と鯉にあげるパンを無料で頂きました。大人が多く訪れるであろう場所に子供向けの心遣いがあると嬉しいものです。(パンは近所のパン屋さんから頂いてるとの事で、もらえない場合もあるかもしれません。)

京都観光-勧修寺-灯篭

順路に沿って進むと、灯籠が。水戸光圀公が寄贈したもので珍しいデザインの灯籠です。

京都観光-勧修寺-飛び石子供連れ

丸い敷石。子供はこーいうのが大好きですね。

京都観光-勧修寺-観音堂
お堂の前は広々とした芝生で気持ち良いです。

京都観光-勧修寺-氷室池睡蓮
そしてメインの「氷室の池」。スイレン、カキツバタ、黄菖蒲が綺麗に咲き、蝶やトンボが飛んでいます。
池には鯉もたくさんいます。ハスの葉を揺らしながら鯉が泳ぐ…絵に描いたような美しい京都の風景を子供に見せてあげられました。
(双眼鏡もおいてあり、自由に使う事もできます)

京都観光-勧修寺-カルガモの親子

京都旅行-勧修寺-かるがもの親子
何より子どもの目を引いたのはカルガモの親子。岩陰にいたのですが、
もらったパンをあげると出てきました。近くで可愛いカルガモの赤ちゃん見られて子どもは大喜びです。

それ程広いお庭ではなく危険な場所もあまりないので、よちよち歩きの1歳頃~でも楽しめますが、池の周りには柵などないので、注意が必要です。

自然を感じられる4月~5月、又は紅葉の季節に子供を連れて京都観光されるにはとてもオススメです。
夏にも蓮の花が綺麗に咲くのですが、電車の場合は駅から少し歩くので暑い時期は車が良いかと思います。

京都観光-勧修寺-パンの店HAYASHI

近隣のパンの店HAYASHIさん。(地図参照)
子どものオヤツ用にと立ち寄りました。
子供も食べやすいサイズのパンでおススメです。
(定休日は日曜日・月曜日)

【勧修寺周辺地図】
京都観光-勧修寺-周辺地図


【ベビーカー】可
園庭入口付近の砂利道に苦戦しましたが、何とか動かせます。
【トイレ】あり
綺麗に清掃されてますが和式です。和式が苦手なので近隣のコンビニでお借りしました。


【最寄り駅】京都市営地下鉄東西線 小野駅 徒歩10分
1番出口にエレベーターあり、駅改札内にトイレ(オムツ替えシートあり)
【駐車場】あり(無料)
【自転車置き場】あり(無料)

【所要時間】15分
【料金】大人400円、小人200円

観光向け:★★★★☆
子供向け:★★★★☆
幼児向け:★★★★☆

訪問日2013年5月下旬

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村

山科 | 【2013-05-29(Wed) 23:05:37】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

京の小宿 KANA町屋

~子供と泊まる町屋~京の小宿 KANA町屋

宿泊-子供向け町屋-京の小宿KANA

子連れ旅行で人気の町屋。
食事はつきませんが、我が家に帰ってきたようなくつろぎで、京のおばんざいをデパートで購入してゆったり頂くのもおすすめです。

1日1客限りのお宿で貸し切りです。
子供料金の設定がない町屋もありますが、こちらは子供料金設定ありです。

KANA町屋はIHコンロ・レンジなどキッチン回りも綺麗に整っているので赤ちゃん同伴の場合離乳食も作れます。チェックアウトが11時30分とゆったりなのもおススメです。

宿泊-町屋-京の小宿KANA
とくにおすすめなのは寝室。
町屋の場合2階が寝室になっていて京町屋の急な階段が幼児に危険な施設もありますが、
KANA町屋は1階のみなので階段の危険もなく、子供がベッドから落ちる心配がなくゆったりと眠れそうです。

ただ、こちらの施設パジャマが無いこと。
ベビーカーで旅行の場合ですが最寄の阪急西院駅はエレベーターが無いので注意が必要です。
(京都駅からのアクセスであればバスが行きやすいのでバス移動のほうが便利です。)

【最寄駅】阪急西院駅・京都市バス西大路四条駅まで徒歩2分
京都駅で荷物を預けて夕方に宿に届けてもらえる「JR京都駅キャリーサービス」も登録されています。

【駐車場】なし
周辺駐車場もパーキング(1泊最大1500円)あります。

【周辺の観光地】梅宮大社・北野天満宮・平野神社(いずれもバスで約15分)

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村

子連向け宿泊施設 | 【2013-05-24(Fri) 22:51:43】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

下鴨神社(しもがもじんじゃ)

下鴨神社(しもがもじんじゃ)

京都旅行-下鴨神社-子供連れ

子連れで下鴨神社へ。

京都観光-下鴨神社-糺の森

下鴨神社へ行くまでの糺の森(ただすのもり)はやはり世界遺産。木々の貫録です。
神聖な森林浴が楽しめました。

京都観光-下鴨神社-子供向け

子供達も自然に囲まれ楽しそうに木漏れ日の中を走って行きました…
が、京阪出町柳駅からすでに約15分歩いてきた子ども(4歳・2歳)には距離が長かったようで途中でバテてました。
子供連れの場合は車で訪れられるほうがおススメです。また、乳幼児連れの場合はベビーカーや抱っこひもがあったほうが便利かと感じました。

京都観光-下鴨神社-瀬見の小川

糺の森を歩くこと10分。
鳥居の前に瀬見の小川です。

京都旅行-下鴨神社-言社

中に入り子供向けに感じたのはこちら。干支のお社「言社」。干支ごとに分かれてお参りします。
子どもはお賽銭大好きです。まして自分の干支のところにお賽銭をするなんて他では
あまり聞いたことはありません。平仮名で干支も書いてあるので自分で探して楽しく参拝できました。

京都旅行-下鴨神社-子供向け

綺麗な山吹の花が咲いていました。朱の鳥居といかにも京都らしく美しいです。
子供達は橋を渡りたかったそうでが、渡れなく残念そうでした。

京都旅行-下鴨神社-お茶処さるや

お茶処「さるや」では140年ぶりに復活したという申餅が頂けます。(写真はおしるこです)
汗ばむ陽気のGWに訪れました、お店の方もとても優しく子供達にと冷たいお茶も頂けました。

初夏の新緑は綺麗でしたが、子供と訪れるには涼しい秋の方が良いかもしれません。
また秋に訪れ、紅葉や落ち葉拾いなどが楽しみたいと感じました。

【ベビーカー】可(砂利道ですが砂利が細かいので通りやすいです)
【トイレ】あり
(今回は摂社の河合神社で利用させて頂いたので詳細不明です)

【最寄駅】京阪「出町柳駅」徒歩15分
【駐車場】あり(有料、糺の森入口にあります)
【駐輪場】あり(無料、糺の森入口にあります)

【近隣の京都観光スポッ】河合神社・鴨川

【下鴨神社周辺地図】

大きな地図で見る

観光向け:★★★★★
子供向け:★★☆☆☆
幼児向け:★★☆☆☆

【公式HP】世界遺産 下鴨神社

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村

北山・上賀茂・下鴨 | 【2013-05-14(Tue) 22:58:55】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

神泉苑(しんせんえん)

神泉苑(しんせんえん)

京都観光-神泉苑-子供連れ

子供連れで楽しむ京都神泉苑。
GWに訪れ、大きな池の周辺にはつつじがキレイに咲き乱れていました。
二条城の南に位置し平安時代は禁庭(天皇の庭)として今よりもっと大きかったそうです。現在は真言宗のお寺となり広くはないですが、華やかな庭は天皇の遊び場であったと感じさせられます。
また昔は池ももっと大きく、この池の前にあった道を御池通と呼び。今の御池通の由来とも言われているそうです。

京都観光-神泉苑-子連れ

子供の背丈からするともう探検です。
楽しそうに駆け出して行きました。

京都観光-神泉苑-法成橋

「法成橋(ほうじょうばし)」この朱塗りの橋は願い事を一つ唱えて渡ると願いが叶うそうです。
絵に描いたような橋。願い事を唱える。子供にはとても楽しめます。

京都観光-神泉苑-自然

広い池には鯉、亀、アヒル、鴨、鷺、鳩、スズメ。動物好きな子どもには大喜びです。鯉の餌も100円で売っていましたが、パンくずを持ってこられる近所の方もおられました。

京都観光-神泉苑-子供向け

休憩できるスペースも雅を感じます。

京都観光-神泉苑-祇園平八

料亭祇園平八さんも入っております。
敷居が高くてお邪魔出来ておりませんが、ソフトクリームは暑い日ぜひ頂きたいです。

お向かいの二条城も歴史もある京都観光スポットですが、神泉苑の方が子供には身近に京都を感じ楽しむことが出来るのではないかと思います。ちょっと穴場的な雰囲気で特につつじや紅葉の時期オススメです。

ただ、池の周りは柵などなく植え込みの隙間などから子どもが池を覗き込むととても危険です。死角も多く目を離さず注意してあげたいです。

京都観光-神泉苑-格子家

また周辺のお店でおすすめのお菓子屋さんの格子家さん。地下鉄二条駅から御池通り沿いに来ると看板が出ています。京都らしい店構えです。こちらでお菓子を買って神泉苑のベンチで頂くのもいいですね。


【最寄駅】地下鉄烏丸線「二条駅」下車徒歩3分
    (エレベーターは1番出口)
【駐車場】なし(周辺徒歩5分内にコインパーキングあり)
【自転車置き場】あり(南正面入り口すぐのところに数台止まっていました)

【時間】9時~20時
【トイレ】なし
(周辺に公衆トイレあり(地図参照)、身障者用もあり洋式で比較的綺麗です。オムツ替えシートなし。信号が遠いので神泉苑からは約徒歩3分)
【ベビーカー】いちおう可
(通れないことはないですが、砂利や飛び石などで進みづらくガタガタします。
入り口すぐの自転車が置いてあるスペースなどに置いて見られてもいいかもしれません。)

【周辺観光地】二条城
【周辺おみやげ店】格子家


観光向け:★★★★☆
子供向け:★★★★★
幼児向け:★★★★☆

必要時間:15分~

【神泉苑周辺地図】
京都旅行-神泉苑-周辺地図

訪問日:2013年5月


【周辺のおすすめ宿泊施設】
1日1客だけの京町屋。
宿泊-京町屋-二条-あかね庵
京宿家 城巽あかね庵

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村

二条・御所 | 【2013-05-12(Sun) 01:08:50】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

梅宮大社(うめのみやたいしゃ)

梅宮大社(うめのみやたいしゃ)

京都観光-梅宮大社-子供連れ

子連れで梅宮大社へ。
小授け、日本最古の酒造りの神様です。
朝早くに訪れた為、人はほとんど居らず落ち着いて見る事が出来ました。

京都観光-梅宮大社-子授け-猫

境内には猫ちゃんが3匹ほどいてました。神苑へのチケットを買う時にもサビ柄の猫ちゃんはカウンターで日向ぼっこ。大社の方も何事もないようにチケットを販売して下さいます(笑
子供達は猫好きなのでかなりご機嫌です。

京都観光-梅宮大社-子供向け

京都観光-梅宮大社-躑躅(つつじ)

神苑(お庭)です。GW明けに訪れました。広い庭に、池。季節の草花。この次期はカキツバタ・スイレンが咲き始め、ツツジ、藤が満開でした。
子供達もすぐにここが気に入りもう探検モードです。

京都観光-梅宮大社-神苑-さくらんぼ

可愛いさくらんぼも実っていました。

京都観光-梅宮大社-すいれん

池の睡蓮も午前中には綺麗な花が見られます。
亀やカエルが葉っぱに乗っていました。
夏休みの自由研究がすぐにでも終わってしまいそうな自然の豊富さです。

歴史のあるかやぶきのお家もありますが「自然」「歴史」どちらかと言うと「自然」をメインで楽しむ事ができました。

京都観光-梅宮大社-杜若(かきつばた)

池の橋。雰囲気もとても素敵で渡れるのも魅力なのですが見るからに幼児には危ないです。
ベビーカーももちろん通れないので、別のルートもありましたのでそこから通られた方がいいです。

また季節的なものですが、ハチがかなりたくさん飛んでいるのでこちらも子供達に気を配ってあげなければなりませんでした。

神苑内ですが大人は15分程度で回る事も出来ますが、子供がゆっくり探検すると1時間近く必要でした。中はもちろんトイレなし、自動販売機なしです。
落ち着いて楽しむにはトイレを済ませて、暑い時期は水分補給のドリンクを持って行かれる事をおすすめします。

いつ訪れても京都の四季の花々を楽しむ事が出来る梅宮大社。大人にも子供に大変おススメです。
また、別の季節にも訪れたい!そう感じさせられました。

【料金】境内無料、神苑は大人500円、小人250円
【ベビーカー】可
(神苑内はガタガタ道や段差などはありますが、段差は少し持ち上げれば通れます。)
【トイレ】なし
(付近10分ほどでスーパーもありました)

【最寄駅】阪急嵐山線「松尾」徒歩15分
     京都市バス「梅宮神宮前」徒歩1分
【駐車場】あり(無料)
【自転車置き場】あり(無料)

お勧め季節:通年
近隣の京都観光スポット:松尾大社

【梅宮大社周辺地図】

大きな地図で見る

観光向け:★★★★☆
子供向け:★★★★★
幼児向け:★★★☆☆
(幼児にも大変おすすめですが安全面で星3にしました)

必要時間:30分~

公式HP:梅宮大社

訪問日:2013年5月


【周辺のおすすめ宿泊施設】
京の小宿 KANA町屋

宿泊-子供向け町屋-京の小宿KANA
梅宮大社へバスで15分の町屋です。
1日1客限り。貸し切りなので子供連れには気兼ねなくゆったりできます。

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村

嵯峨・嵐山・松尾 | 【2013-05-11(Sat) 00:58:31】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

長岡天満宮-霧島躑躅(ながおかてんまんぐう-きりしまつつじ)

長岡天満宮-霧島躑躅(ながおかてんまんぐう-きりしまつつじ)

京都観光-長岡天満宮(霧島つつじ回廊)-子連れ

子供連れでキリシマツツジの名所に長岡天満宮へ。
鮮やかな赤の霧島つつじ。樹齢はなんと150年。

京都観光-長岡天満宮-アゼリア通り

阪急長岡天神より徒歩10分。阪急電車で訪れる際の子供向けのおススメは、長岡天満宮までのアゼリア商店街の足元にピエロの模様のタイルや竹の子模様のマンホール。
子どもたちは足元のピエロ探しに喜び、思ったより遠く感じませんでした。

京都観光-長岡天満宮(霧島躑躅)-子供向け

京都観光-長岡天満宮(霧島躑躅)-子連れ

GW頃に見所を向える霧島躑躅(きりしまつつじ)。真っ赤に咲き乱れるつつじは年齢問わず圧倒される迫力でした。
特に真っ赤なツツジの回廊、石の橋、子供たちも大喜びです。近くで見ると小さく可愛いつつじにも魅せられます。

京都観光-長岡天満宮(霧島ツツジ)-池

池には鯉や亀がたくさんいるので長い桟橋も楽しみながら渡れます。
子どもはやっぱり生き物が大好きです!

ですが2人の娘たちを1人で連れて訪れた為すべて回るのは厳しいものがありました。GWで屋台も沢山出てベビーカーで混雑の中は通りにくく、残念ながら天満宮は参拝できずツツジだけを見て帰りました。それでも霧島つつじに大満足でした。

【トイレ】有り
長岡天満宮内はバリアフリーが施されており身障者用トイレもあります。
【ベビーカー】可
【最寄駅】阪急「長岡天神駅」徒歩10分
【駐車場】あり
【駐輪場】あり

【長岡天満宮周辺地図】

大きな地図で見る

観光向け:★★★★★
子供向け:★★★★★
幼児向け:★★★★☆

【必要時間】1時間~

訪問日:2013年4月

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村

桂・長岡京市 | 【2013-05-07(Tue) 23:20:45】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

蹴上浄水場一般公開(けあげじょうすいじょう)

蹴上浄水場一般公開(けあげじょうすいじょう)

京都観光-蹴上浄水場一般公開-子供向け

京都観光-蹴上浄水場つつじ一般公開-子供連れ

子供連れで京都蹴上浄水場一般公開へ。
つつじの名所。広い敷地はとても開放的で子供はご機嫌。普段見ることのないたくさんのツツジに子供も大人も目を奪われます。(訪れた時は五分咲きでした)

京都観光-蹴上浄水場一般公開-つつじのトンネル

1番の子どものおススメは中ほどにある、ツツジのトンネル!まるで「となりのトトロ」に出てきそうな雰囲気に子供たちは喜ぶこと間違いなしです。
坂道・山道なのですべて歩くには体力もいりますが3歳くらいでなんとか回れるのではないかと思います。途中でシートを敷いてお弁当も食べられるスペースももあるのでゆっくり1日過ごされるのもおススメです。


京都観光-蹴上浄水場躑躅一般公開-レンゲつつじ
こちらは黄色レンゲツツジ。希少なのか蹴上浄水場の中ほどからさらに階段で15分ほど登った、高い所に大事そうに5本ほど植わっていました。子供たちは山登り気分で頑張って上まで行きました。(この日は4歳、2歳の娘を一人で連れて行きましたが、何とか登れました)

京都観光-蹴上浄水場躑躅一般公開-子供連れ

黄色レンゲツツジ付近からの眺望。子供たちも達成感を覚えます。

子供向けなスポットでありますが、浄水場のプールの柵の間隔が大きいので子供がプールをが覗くと間から体が抜けてしまい転落の危険もあるので注意が必要です。他にも柵のほとんどない坂道や階段も多いのでしっかり手をつないであげたいです。

【トイレ】有り
(入口すぐのトイレは身障者用もあり綺麗で使いやすいです。中ほどにある本館のトイレも綺麗ですが、それ以外は仮設なので和式が苦手なお子様には最初か本館のトイレで行かれたほうがいいです。)
【ベビーカー】可
一番上まで行くのは階段が多くベビーカーで全部見るのは厳しいですが、ベビーカーで行ける範囲でもツツジはいっぱい咲いていますし、十分に楽しめると感じました。(力持ちのパパがかつがれてる方もいました。)

【最寄駅】京都市営地下鉄東西線 蹴上駅2番出口よりすぐ
【駐輪場】有り
【駐車場】なし(近隣徒歩10分圏内パーキングあり)
【周辺の観光地】平安神宮・京都市動物園

【蹴上浄水場周辺地図】

大きな地図で見る

観光向け:★★★★★
子供向け:★★★★☆
幼児向け:★★★☆☆

【必要時間】1時間~

※公開期間はゴールデンウィークごろ
(2013年5月3日~6日)

訪問日:2013年5月


【周辺お勧めホテル】ウエスティン都ホテル

宿泊-ホテル-ウエスティン都

蹴上浄水場と隣り合ったこちらのホテル。
ベビーベットや子供用浴衣の貸し出しもあり、レストランでは子供用メニューももちろんあり子連れにも安心です。
平安神宮、京都市動物園などの子ども向けな観光地にも近く、祇園、鴨川へも車で5分とアクセスも良いホテルです。

特にGWにはこの蹴上浄水場のつつじの一般公開があるので、ウエスティン都ホテルに宿泊して朝一番の空いてる時間から、蹴上浄水場のつつじを楽しみ、平安神宮など行かれると負担なく多くの観光地が楽しめるGW中にもお勧めのホテルです。
山に近い立地なのでお部屋から望める東山。春には桜、秋は東山の紅葉も楽しめます。

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村

期間限定イベント | 【2013-05-06(Mon) 23:58:07】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

錦天満宮(にしきてんまんぐう)

錦天満宮(にしきてんまんぐう)


京都観光-錦天満宮-子供向け

子供連れで錦天満宮へ。
学問の神様。駅近街中にあるので他の観光スポットと兼ねて訪れやすい。

京都観光-錦天満宮-子供連れ

錦市場を抜けて見えてくる鳥居の端はビルに食い込んでおり街中の神社ならではの風景。
ちょうど訪れた時もTVのロケをしており、リポーターの人が食い込んだ鳥居を熱弁されていました。

京都観光-錦天満宮-なで牛

入口を入って一番目を引くのは「なで牛」。学問の神様、頭がよくなる願いを込めて牛の頭を
修学旅行生はもちろんのこと大勢の観光客に撫でられるので金ぴかです。
受験をされるお子様はぜひ。子連れお勧めポイントでもあります。
やはり子供は動物には心惹かれます。
広い寺院ではないですが、入ると街中にあるとは思えない神聖な雰囲気を感じます。

京都観光-錦天満宮-大願梅

大願梅(たいがんうめ)という願掛けはかわいい鈴のようなデザインでストラップにでもしたくなるが
願いを込めて奉納して頂くもの。(500円)

そして子供におススメなのが獅子舞みくじ(200円)。おみくじを引くとロボット獅子舞が動き出しおみくじを
持ってきてくれます。2歳くらいだとは少しびっくりするかも!?


京都観光-錦天満宮-ロボット紙芝居
他にもこちらもロボット使用で紙芝居がありますが…。(無料です)
「ごじゆうにごらんください」と丁寧に平仮名で書いてありますが
かなり難しい内容です(中学生くらい向け)。そして長い。
10分以上続きます。最後まで見られたらかなりのツワモノです。

【ベビーカー】可(わずかな段差はあり)
【トイレ】なし(近隣おススメトイレは京都高島屋・藤井大丸)
【最寄駅】阪急「河原町駅」徒歩7分
【駐車場】なし(近隣パーキングあり)
【駐輪場】なし(近隣ではスーパーグルメシティに有料駐輪場あり)
【お勧め季節】通年
【近隣の京都観光スポット】錦市場・蛸薬師堂


【錦天満宮周辺地図】

大きな地図で見る

観光向け:★★★★★
子供向け:★★★★★
幼児向け:★★★★☆

必要時間:10分


訪問日:2013年4月

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村

河原町・烏丸・三条 | 【2013-05-06(Mon) 22:27:48】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

京都御苑-児童公園(きょうとぎょえん-じどうこうえん)

京都御苑-児童公園(きょうとぎょえん-じどうこうえん)

京都観光-京都御苑児童公園-遊具
子供連れで京都御苑児童公園へ。
京都御所内の北西にある子供向け広場「児童公園」。
御所のマップを見るだけでは何もない広場だけかと思いきや、かなり豊富な遊具がありました。
入り口は地下鉄今出川駅を南へ行き最初の門である「乾御門」から、又は今出川駅から東へ行った「今出川御門」よりすぐ。

京都観光-京都御苑児童公園-子供連れ

御所に入ると広大な敷地、子どもたちは大喜びです。

京都観光-京都御苑児童公園-すべり台

小道を抜け子ども広場へ。遊具はどれも普通の公園で見るものより安全性が高くこちらのすべり台も上まで登っても柵があるので安心です。
数も多いです。ブランコも10人分、滑り台も高いものと低いもの2つ。他にはシーソー、うんてい、砂場などありました。

訪れた時はGW中で大勢の子供たちで賑わっているも広さと遊具の多さで窮屈を感じません。

京都観光-京都御苑児童公園-休憩所

休憩の場所も京都を感じます。日陰もひんやり。夏に訪れても日蔭のない御所内を歩くよりずいぶん涼しそうです。
自動販売機も設置してあるので熱中症対策にも安心です。

観光よりは遊び場ですが、他の公園では見られない開放感は京都御所ならではです。
そして少し東へ行くと御所の桜として有名な“近衛桜”があるので桜の季節に訪れられるなら観光としてもおすすめです。

【ベビーカー】可
(御所は砂利道の為ベビーカーで移動は難しいですが、広場へは門を入ってすぐ砂利のない小道を通り抜けられます)
【トイレ】あり
(オムツ替えシート・子供用便座あり・紙あり、公園のトイレとは思えない綺麗さです。)
【最寄駅】京都市営地下鉄「今出川」
【駐車場】有り(烏丸通沿い)
【駐輪場】有り(入ってすぐ自転車を止めておけます。)


【京都御苑周辺地図】

大きな地図で見る

観光向け:★★☆☆☆
子供向け:★★★★★
幼児向け:★★★★★

必要時間:30分~
訪問日:2013年5月

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村

二条・御所 | 【2013-05-06(Mon) 00:23:07】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

河合神社(かわいじんじゃ)

河合神社(かわいじんじゃ)
京都観光-河合神社-子供向け
京都観光-河合神社-子供連れ

子供連れで河合神社へ。
下鴨神社へ行くまでの世界遺産「糺の森(ただすのもり)」入口の西側に位置する河合神社。
美の神、女性の守護の神社だけあり女性同士の参拝客が目立ちました。

神社の砂利が白く美しく子供たちは砂利遊びを始めてしまいましたが、
澄んだ気と相まってか、とても綺麗な神社というイメージでした。

京都観光-河合神社-美の水かりん水

お茶処では美の水“かりん水”350円(冷・温)を頂けます。
下鴨神社で採れたかりんで作られた“かりん水”サッパリ美味しく子どもも
おいしく頂けました。

京都観光-河合神社-鏡絵馬


子供向けなのは美麗祈願“鏡絵馬”鏡の形に顔の書いた可愛い絵馬にお化粧を出来ます(800円)
女性は手持ちの化粧品でシャドウや口紅を書いて、手持ちでない場合はクレヨンや
色鉛筆を借りられるとの事。お絵かき大好きな子ども(とくに女の子)には楽しめる事間違いなしです。

安産、育児の神様でもありママもお参りしてしっかりご利益を受けたいものです。
下鴨神社へ訪れる際はぜひ立ち寄りたいおすすめの子供向けスポットです。

【ベビーカー】可(砂利道で少し押しにくいです。)
【トイレ】あり(お茶処にありとても綺麗です。)
【近隣の観光地】下鴨神社、鴨川
【最寄駅】京阪電車「出町柳」徒歩10分
【駐車場】有り
【駐輪場】有り

【河合神社周辺地図】

大きな地図で見る


観光向け:★★★★★
子供向け:★★★☆☆
幼児向け:★★☆☆☆

必要時間:20分
訪問日:2013年4月

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村

北山・上賀茂・下鴨 | 【2013-05-05(Sun) 23:23:12】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]

Copyright © 子連れ京都観光 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。