スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

市比賣神社(いちひめじんしゃ)

市比賣神社に行ってきました。御利益は女人厄除け。パワースポットとしてたくさんの参拝客がこられています。

いちひめ神社-子供連れ





そんなに広さはないので10分ほどで見ることが出来ます。いつ来ても手水舎の水の勢いの良い事^^;

京都旅行-手水舎




女人厄除け、お姉ちゃんしっかりお参りできました。

子供向け-京都観光




めずらしいのは使用済みカードが納められる「カード塚」。使い終わったカードも粗末に扱わないで感謝の気持ちで納める事ができます。

いちひめ神社-カード塚






可愛い姫みくじ。奉納するも良し、持ち帰るも良しです(^^)

姫みくじ-可愛いおみくじ-京都





こちらは洛陽七名水の一つで飲めるそうです。
(訪れた時は知らずに飲まなかったのですがtwitterで教えてもらいました^^)

洛陽名水-いちひめ神社





女人厄除けの神社雛祭りの時の「ひいなまつり」ではめずらしい雛人形も見られます。

ひいなまつり-いちひめ神社-子供連れ-女の子
(3月3日ひいなまつりの時の写真です。)



ブログを始めて1年になりました。ちょうど子供の日からスタートしておりました。
まだまだ地元京都をいっぱい訪れたいと思います。これからもどうぞよろしくお願い致します(^^)



↓ブログランキング参加してます。
これからの励みに応援クリック頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ



■子連れおすすめポイント■
かわいい姫みくじに喜んでました。女人厄除けなので女の子さんにおススメです。

■子連れ注意ポイント■
見て楽しむ観光地と言うよりはパワースポットです。
効率よく観光地を見てまわろうと思われる方にはちょっと場所が行き辛いかもしれません。



観光向け:★★★★★
子供向け:★★☆☆☆
幼児向け:★★★☆☆


【トイレ】なし
【ベビーカー】一部不可
【駐車場】2台あり
【駐輪場】あり
【最寄駅】京阪五条駅 徒歩8分 市バス河原町五条正面5分
地下鉄 烏丸線「五条」より徒歩15分

【周辺のおススメ観光地】東本願寺渉成園建仁寺

※石畳や段差があるのですべてベビーカーは厳しいですが、広くないので問題ないかと思います(^^)
※トイレなしなので、今回はこの後「渉成園」に行きそちらでお借りしました。
※おむつ替えなど、は京都駅周辺からなら伊勢丹、河原町周辺からなら高島屋でトイレ、おむつ替え、授乳室があります。



【市比賣神社周辺地図】

住所:京都市下京区河原町五条下ル一筋目西入
TEL:075-361-277
公式HP:http://ichihime.net/index.html

【周辺の子連れOKホテル】
小学生以下無料など子供連れ向けプラン多数。
京阪五条駅からすぐ。清水寺など東山散策に徒歩圏内のホテルです。
京都旅行-赤ちゃん向け-ホテル秀峰閣
京都五条 瞑想の湯 ホテル秀峰閣




京都駅・東福寺 | 【2014-05-05(Mon) 23:53:48】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]
コメント
Takakoさん、こんにちは。
たびたびコメントを書きます。

市比売神社から約10m東にある河原町通に出て、
そのまま約100m南に行くと、
河原町通沿いに「ひと・まち・交流館・京都」があります。
(「河原町正面」バス停前)
実は、ウチの妹がかつてここの職員でした。
(自分も、何回かバザーに自作タルトを出しました)
ここなら、トイレがあります。
図書館と福祉施設の中間のような場所なので、
一度寄ってみてください。
2014-05-08 木  16:40:12 |  URL | ぴのぴな #- [編集]
ぴのぴなさん、こんばんは。コメントありがとうございます(^^)

ひとまち交流館ですか〜!確か市比賣さんのひいなまつりの行事もそちらでされるとか…⁈一般の人でも普段から入れるとは知りませんでした!


情報頂きまして有難うございますm(_ _)m




2014-05-08 木  21:31:39 |  URL | Takako #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 子連れ京都観光 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。