スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

veryberrycafe(ベリーベリーカフェ)

赤ちゃん連れでもゆっくり食事が出来る二条河原町にあるアメリカンカフェです。
京都旅行-veryberrycafe-ベリーベリーカフェ


京町屋をリフォームされいます。
1階はテーブル席。
2階は和室で座で過ごせる、完全個室が3室ほど。4名程度の部屋、10~20名ほど入れそうな大部屋など。


京都ランチ-veryberrycafe-

大勢入れる部屋はこちら。(こちらの写真はHPより拝借)


京都ランチ-veryberrycafe-子ども連れ

今回は2階4人部屋へ。
天井には何やら子供の気になるものがいっぱい。


京都食事-veryberrycafe-赤ちゃん連れ

おもちゃを見上げる2歳の娘。
ベビーチェアの用意もあり。

訪れたのは2回目、前は三輪車が置いてありました。
他にもおもちゃが5個ほどありました。
(写真のおもちゃは我が子が持ってきたおもちゃです^^;)
1階への注文連絡は部屋のピンポンのボタン。
…が、なかなか反応が悪く、結局大声で呼んで来てもらいました。

でも、子供達が遊んでる間に料理も来るので、そんな事も気にならないくらいゆっくりさせてもらえます♪


京都ランチ-veryberrycafe-ベリーベリーカフェ

大人用にシュリンプ焼き肉プレート
アメリカンサイズでボリュームたっぷり。でもお値段も1000円程度とリーズナブル!


京都ランチ-veryberrycafe-赤ちゃん向け

子供用には。パンケーキセット。1000円くらい。

ホットケーキにソーセージ。子供の大好物ばかりです。
小食気味の姉妹2人で分けて良い量でした。

子供用の取り皿も何も言わずに持って来てもらえました。
心遣い頂けて子連れには嬉しいです。

京都ランチ-veryberrycafe-サンデー

デザートにボリュームたっぷりベリーのサンデー。
こちらは1000円弱でした。

他にもピザやハンバーガー、パスタなど…
子供向けなメニューもたくさんありました。



京町屋をリフォームされているので、京都の雰囲気も少し味わえるかも!?
個室は安全なので赤ちゃんや子どもと一緒だと本当にいいです!
トイレも2階にあったので行きやすくて助かりました。おむつ替えも個室なんで気にせずさせて頂きました。
2階のトイレにオムツ用ごみ箱まであります。

但し、京町屋と言えば!?急な階段。
階段を上がる時は注意してあげて下さい。



ちなみに、子どもたちのテンションが上がり過ぎてジャンプしたりすると古い京町屋では1階へ響くようで…
お店の方に注意されました。すみません。。
公式ホームページや店内にも「お子様連れの方についての注意」が書いてありました。
でも、本当に子供も大喜びしてはしゃいでしまうくらい素敵なカフェなんです!

でも、赤ちゃんや子供に過ごしやすいカフェは少ないので子供歓迎のスタイルで続けて頂ける為にもマナーを守れるようにしたいです。

赤ちゃん連れに人気のカフェなので特に土日のランチは混み合いますので、予約されたほうが無難です。


【トイレ】あり
(洋式、お着替え用の台までありました。)

【ベビーカー】1階で預かってもらえました。

【駐車場】 なし(周辺パーキングあり)
【駐輪場】なし
(お店の前に止められます。お店の方は何も言われてませんが、ちょっと撤去が心配です。)


【最寄駅】
地下鉄「京都市役所前駅」徒歩約7分
京阪「三条」徒歩約10分

【営業時間】11:30~24:00(ラストオーダー 23:30)
【タバコ】赤ちゃん連れに嬉しい全席禁煙

観光向け:★☆☆☆☆
子供向け:★★★★☆
幼児向け:★★★★★


訪問日:2013年4月


【ベリーベリーカフェ周辺地図】

大きな地図で見る

住所:京都市中京区河原町通二条上ル清水町368

公式HP:http://www.veryberry.jp/index.php?data=./data/l7/

電話番号:075-231-5002


【周辺の宿泊施設】京都ホテルオークラ

パパとママで2人の時間も大事にされたい方には、
ベビーシッター付の宿泊プランがあります。
京都旅行-京都ホテルオークラ-ベビーシッター付
京都ホテルオークラ

にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
にほんブログ村

子供と一緒に食事 | 【2013-08-01(Thu) 22:37:50】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 子連れ京都観光 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。