スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

てぬぐい永楽屋(えいらくや)

老舗てぬぐい屋さん永楽屋さんに行ってきました。

4種のブランド
「永楽屋」「RAAK」「伊兵衛Ihee」「伊兵衛ENVERAAK」
とあり全部で京都に現在15店舗(東京にも1店舗)出店されています。

まず訪れたのは「永楽屋」さん四条店。

てぬぐい-老舗
(人通りが多いので斜めからの写真ですが)






表に額に入った手ぬぐいが飾ってあります。
 
京都土産-てぬぐい

店内はこじんまりとしていました。
実用的な手ぬぐいと言うより美術的、額に入った京都らしい模様の手ぬぐいが沢山飾られていました。
価格は1500円~2000円くらいが多いです。(額代は別)
外人さんとか喜びそうに思います。






続いて、1分ほど東へ歩くと同じく永楽屋さんグループのお店四条通の「伊兵衛ENVERAAK」さん。

京都観光-てぬぐい






店内は永楽屋と違い純粋な手ぬぐいだけでなく、
ふろしきでできるバッグなど可愛い小物もあります!

京都土産-てぬぐい


店内も広く、平日でもバス停の前と言う事もあり沢山のお客さんでにぎわっています。
但し手ぬぐいのお値段は2000円~くらいと永楽屋さんよりやや高め。

てぬぐいハンカチ840円。
バッグは手提げ部分が3000円~、
バッグ用ふろしきが3800円~。
くらいでした。

でも、模様が和風だけでなく洋風が多くてとてもかわいいです。

そして手ぬぐいって端っこがもろもろとほどけるんですが、
伊兵衛さんのはほどけないように処理がされていました。

娘は黒猫模様やキノコ模様の手ぬぐいが気に行ってました。






ちなみに我が家は手ぬぐい好きで、この夏は熱中症対策で手ぬぐいに保冷剤を入れて京都散策を
しておりました。

京都旅行-水琴窟
(長女は八坂神社の手ぬぐい。次女は絵本しろくまちゃんのホットケーキ模様です。)






観光向け:★★★★☆
子供向け:★☆☆☆☆
幼児向け:★☆☆☆☆


【ベビーカー】可

【時間】午前10時~午後8時
【定休日】無休

【駐車場】なし
【駐輪場】なし
【最寄り駅】阪急京都線「河原町」駅徒歩3分

【周辺の観光地】錦市場・錦天満宮・鴨川


※ベビーカーは永楽屋さん四条店は狭いので入りにくいです。
「伊兵衛ENVERAAK」の方が入りやすいです。
※オムツ替え・授乳は向いの高島屋京都店が便利。。

【伊兵衛ENVERAAK四条店周辺地図】

大きな地図で見る

住所:〒600-8002 京都市下京区四条通河原町西入ル御旅町34 
電話番号:075-222-1622
公式HP:http://www.eirakuya.jp/onlineshopping/

【周辺のおすすめ宿泊施設】
子連れに安心ゆっくりできる一棟貸切の京町屋です。
京都旅行-宿泊施設-はなしおり
京乃宿 はなしおり




ご参考になったでしょうか。
↓これからの励みに応援クリックお願いします。
人気ブログランキング  にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ





小物のお土産 | 【2013-09-24(Tue) 00:06:45】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]
コメント
Takakoさん、こんにちは。
たびたびコメントを書きます。

自分も永楽屋さんには、たまに行きます。
ただ自分が行くのは、室町三条上がるの方です。
こちらは役行者山町になるので、
毎年祇園祭の宵山には
「手拭いの美術館」になります。
手拭いの染付でいろいろな絵をかいています。
こんな感じです。
http://blog-imgs-53.fc2.com/k/y/o/kyoto1966/60-20.jpg
2013-09-25 水  14:27:50 |  URL | ぴのぴな #- [編集]
ぴのぴなさん。こんばんは。
コメントありがとうございます。

室町三条は本店さんなのに行った事がないんです…。

画像ありがとうございます!!
山鉾の手ぬぐい素敵ですね。

もう手ぬぐいというか本当に美術品ですね。

祇園祭りのぴのぴなさんのブログも見せて頂きました!
これから紅葉シーズンですが来年の祇園祭の予定も考えてしまいました(笑






2013-09-25 水  23:13:57 |  URL | Takako #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 子連れ京都観光 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。