スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

安井金毘羅宮(やすいこんぴらぐう)

清水寺や八坂神社から徒歩圏内の安井金毘羅宮に行ってきました。
こちらは「悪縁を切り、良縁を結ぶ」というめずらしいご利益があります。

京都観光-安井金毘羅宮








駐車場を通り、木々のトンネルの向こうに手水舎が見えてきます。
緑が多く、これからの紅葉の時期も楽しみです。

安井金毘羅宮-子供連れ








手水舎。
安井金毘羅宮の手水舎は大きくて緑に囲まれていてとても美しいです。

縁切り神社-手水舎








「うーん。届かない!」
2歳の娘ではちょっと届かないほどの大きさです。

京都旅行-赤ちゃん連れ







少し奥に入って本殿で参拝。
横には沢山の絵馬がかかっていますが「浮気相手との縁を切らせたい」「ストーカーから縁がきれますように」など悪縁をきる願い事の絵馬が目立ちます。
また縁切りと言っても人の繋がりだけではなく「病気との縁を切れますように」などの縁切りを願うの絵馬もありました。

京都旅行-安井金毘羅宮







こちらは「縁切り縁結び碑」

縁切り縁結び碑






お参りの方法は…
まず形代(身代わりのお札100円)に願いを書いて本殿にて参拝。

縁切り神社-身代わりお札







そして穴を表からくぐって悪縁を切る。
次は穴を裏からくぐって良縁を結ぶ。
くぐれたら、お札を碑に貼ります。

安井金毘羅宮-縁切り縁結び碑







多くの観光客の方がくぐられているので、
娘がくぐり抜けたそうに興味津々でしたが…
まだ小さいので止めときました。

京都旅行-安井金毘羅宮






■子連れおすすめポイント■
あまり広くない神社なので手軽に立ち寄れます。
絵馬には「子どものアレルギーとの縁が切れますように」という願いも見られました。
特に子供に危ない場所があるわけでもなく、清水寺周辺の観光の際に立ち寄られるのも良いかもしれません。

■子連れ注意ポイント■
神社内は特に問題ありませんが、周辺の道路は車の往来が多いです。



観光向け:★★★★☆
子供向け:★☆☆☆☆
幼児向け:★☆☆☆☆


【トイレ】あり
【ベビーカー】可

【時間】終日
【料金】無料

【駐車場】あり
【駐輪場】あり
【最寄り駅】
京阪電車「祇園四条」駅徒歩15分
京都市バス「東山安井」徒歩2分

【周辺の観光地】
清水寺、建仁寺、八坂神社円山公園八坂の塔など

※トイレは縁切り石の奥に見える金毘羅会館でお借りできます。綺麗な洋式トイレです。
※駐車場ありですが、連休や行楽シーズンは周辺かなり混みます。
※自転車は駐車場の隅に停められます
※おむつ替えが出来るのは近くても徒歩15分ほどかかる八坂神社・清水寺。
赤ちゃん連れの場合にはおむつ替えも兼ねて合わせて観光されるのもおススメですが、
八坂神社、清水寺とも階段があるのでベビーカーは力持ちのパパに頑張ってもらいましょう。


【安井金毘羅宮周辺地図】

大きな地図で見る


住所:605-0823 京都市東山区東大路松原上ル下弁天町70
電話番号:(075) 561-5127 
公式HP:http://www.yasui-konpiragu.or.jp/


【安井金毘羅宮周辺のおすすめ宿泊施設】
人気の一棟貸切のお宿。お子様向けプランもあり。
赤ちゃん連れ京都旅行-望庵
京 高台寺 八坂塔の下 望庵


ご参考になったでしょうか。
↓これからの励みに応援クリックお願いします。
人気ブログランキング  にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ



祇園・東山 | 【2013-10-04(Fri) 23:16:01】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]
コメント
Takakoさん、こんにちは。
たびたびコメントを書きます。

自分がここを取材したときは
神社の北側から入っていきました。
(2012年3月末。第36回ブログ)
ですから、自分の感覚では
祇園花見小路の南端というイメージで、
「建仁寺のついでに寄る所」という感じです。
(桜がきれいですし)
ただ、北側はラブホテル街を抜けるので、
夜は意外と治安が良くないですね。
2013-10-06 日  23:49:45 |  URL | ぴのぴな #- [編集]
ぴのぴなさん こんばんは。
コメントありがとうございます。

ぴのぴなさんの以前のブログ拝見しました。
北側からも入れるんですね。
(確かに、東側から入った時もホテル街は少し見えて気になりました)

桜の時期も綺麗ですね。
どうもあの辺りは碁盤の目になってなくて苦手で^^;
極力、大通りを通ってしまいますが、ぴのぴなさんのブログを
参考にさせて頂いてどんどん散策していきたいと思います。

2013-10-07 月  21:41:19 |  URL | Takako #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 子連れ京都観光 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。