スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

嵐電(らんでん)に乗る

子ども達と嵐山散策してきました。

嵐電に乗る渡月橋周辺①渡月橋周辺②オルゴール館天龍寺竹林の道湯葉ソフトクリーム嵐電-足湯ほっこりはんなりスクエア


と、しばらく「子連れ嵐山観光ブログ」となります。



さて、出発は四条大宮より。
嵐電とは京福電車の嵐山線の愛称です。
(駅検索の際は「嵐電」ではなく「京福電車」の表記となります)
嵐電は1両か2両の編成で京都唯一の路面電車です。子供に人気があります。

京福電車-嵐電






ホーム。こじんまりしてました。

嵐電-赤ちゃん連れ京都観光






こちらの電車に乗ります。
他にも色はあるようです。

京都旅行-電車






初めての路面電車に娘は感激。
「バスみたい~!」

嵐電-子供向け京都旅行






確かに、路面を走るのでバス目線です。
このボタンもバスを感じさせます。

子連れ電車-降車ボタン






「車折神社駅」。電車内から鳥居が見えます。
普通の電車と違い、観光地を通るので大人でも景色が楽しめます。
「太秦広隆寺駅」からは広隆寺も見えます。

嵐電-車折神社






車両が1、2両なので子どもは先頭車両で景色を楽しめます。

嵐電-先頭車両






男の子はやっぱり電車好きですね。
うちも喜んでましたが、女子は先頭で見るほどではなかったようで座ってました。

男の子向け-京都観光電車







嵐山駅にて。
緑色の電車も止まってました。

嵐電-嵐山駅






~京都旅行で宿泊される際の嵐電のおすすめ~
1日目は京都駅に到着、四条、祇園、東山、二条などを散策…
そして、四条大宮に宿泊。
2日目朝から嵐電に乗って嵐山方面の散策というコースです。


※嵐山で授乳室はありません。宿泊されている場合は出発前に授乳を済ませて置いた方が良いです。
詳しくはこちら「嵐山での授乳場所について」。


■子連れおすすめポイント■
電車好きの男の子にぴったり。京都の電車移動といえば地下鉄ですが子どもは退屈します。
その点嵐電は景色が楽しく四条大宮-嵐山間(20分ほど)も飽きることなく楽しく乗る事ができます。
また、電車の運転間隔は10分なので駅での待ち時間が少ないのも良いです。


■子連れ注意ポイント■
四条大宮-嵐電天神川間は地元の方の交通手段として若干の込み合います。
嵐電天神川-嵐山間は観光向けのお客さんで込み合います。
(途中駅からの乗車では座れない事が多いです。)


観光向け:★★★☆☆
子供向け:★★★★☆
幼児向け:★★★★☆


【トイレ】あり
【ベビーカー】可

【料金】
全線均一料金 大人200円・子ども100円(6~12歳)
嵐電1日フリーきっぷ 500円・子ども250円(6~12歳)

※今回のルートはベビーカーは可ですが、駅によっては階段があります。
※トイレは嵐山駅のトイレが綺麗。おむつ替え可能、ベビーキーパーあり。

※嵐電でトイレのある駅は四条大宮、帷子の辻、北野白梅町と大きな駅だけです。
(申し訳ありませんが少し以前の情報です。今は変わってるかもしれません。)

【嵐電四条大宮駅周辺地図】

大きな地図で見る

▼嵐電本社
住所:〒604-8811 京都市中京区壬生賀陽御所町3番地の20
電話番号:075-801-5315
公式HP:http://randen.keifuku.co.jp/


【嵐電四条大宮周辺のおすすめ宿泊施設】
ベビー向けプランもあり、バスチェア、絵本の無料貸し出しなど。
和モダンな畳のお部屋と大浴場も人気。
嵐山方面へ行きやすい子連れ向け宿泊施設
ヴィラージュ京都


次は、渡月橋周辺①です。



ご参考になったでしょうか。
↓これからの励みに応援クリックお願いします。
人気ブログランキング  にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ



嵯峨・嵐山・松尾 | 【2013-10-12(Sat) 23:18:57】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]
コメント
Takakoさん、こんにちは。
たびたびコメントを書かきます。

実は自分も嵐電がかなり好きで、
ウチのブログでも
そのうち同じことをしようかという
企画も考えています。
(桜の季節に北野線「鳴滝」駅周辺を
メインにしようと思います)

ちなみに、自分の一番気に入っている
嵐電の車窓は
「有栖川」駅近くの「姫ノ木弁財天」です。
北側車窓に見えます。
その写真です。
http://blog-imgs-53.fc2.com/k/y/o/kyoto1966/49-23.jpg

さらに、「山ノ内」駅周辺の街並みもいいですね。
また、「太秦広隆寺」駅舎内の「京楽」や
「嵐電天神川」駅前の「ARROWS」など
おいしいお店も多いですし。
2013-10-14 月  12:26:16 |  URL | ぴのぴな #- [編集]
ぴのぴなさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
いつも色々教えて頂けて嬉しいです。

姫ノ弁財天、周辺の緑に囲まれた朱の鳥居が素敵ですね!
今回は南側車窓ばかり見ていて気付かなくて残念です…。
次に乗った時には北側車窓チェックしたいと思います。

嵐山は阪急で訪れる事が多かったんですが、今回は大宮まで自転車で行き
そこから嵐電というコースを取りました。
嵐電の魅力に一気に引き寄せられてしまいました。

駅前に良いお店もあるんですね。1日切符で嵐電沿線巡りもしたいものです。
2013-10-14 月  22:49:08 |  URL | Takako #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 子連れ京都観光 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。