スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

渡月橋(とげつきょう)周辺②

子連れ嵐山観光。
渡月橋周辺①」の続き。

渡月橋周辺の子連れにおススメショップの案内です。




渡月橋から嵐電の方、東へ進みます。

渡月橋






こちらのルートを西側の歩道を歩きました。

渡月橋周辺マップ
(クリックで拡大)





娘は橋の間から嵐山の景色を見ていました。
「きれいやねぇ。」

京都旅行-赤ちゃん連れ-渡月橋から






最初に目に入ったのは桜もちのお店「櫻もち琴きき茶屋」さん。

櫻もち琴きき茶屋

嵐山で桜もちと言えば鶴屋寿さんが有名なんですが、鶴屋寿さんは百貨店でも販売されています。
嵐山でしか買えないのはこちらの「櫻もち琴きき茶屋」の桜もち。





ここの桜もちは珍しい事に餡なしです。

桜もち-あんなし-嵐山名物
(見本を撮影させてもらいました。)

桜の葉の香りが道明寺(もち米)にしっかり移り桜の葉の塩分と道明寺の甘さとのバランスがとても美味しいです。
餡が苦手な子どもにとっては理想的な桜もちです。
道明寺なので喉につまりにくいのもいいです。
但し葉っぱごと食べるもので、それは抵抗があったようでお土産に買ったのですが娘は葉っぱを外してました。

生菓子なのに日持ちが3日間とお土産にもおススメ。

公式HP:http://www.kotokikichaya.co.jp/index.php





食べ歩きに人気の「良弥串てん」さん。

京都観光-子供向け

揚げ物とか練り製品って子どもは好きですね。
ゆばチーズが名物。

公式HP:http://www.yosiya.jp/hondoori/





次は京都の和菓子の老舗「鼓月」さん。

京都のおススメお菓子

嵐山でなくても店舗はたくさんある和菓子やさんですが、
鼓月の「千寿せんべい」は洋菓子風で子どもから大人まで美味しく頂けます。
京都土産ランキング上位に必ず入ってくるおすすめの一品です。

公式HP:http://www.kogetsu.com/





そして、天龍寺の横を通り…。

京都旅行-赤ちゃん向け-天龍寺






お箸屋さん「遊膳」。

嵐山-渡月橋周辺ショップ






こちらは京都だけでなく全国の観光地にあるお箸屋さんですが、
嵐山限定商品もありました。可愛いお箸置きです。

京都観光-子供連れ-お土産






店内には子ども用お箸もありました。

子供向け京都土産






さらに進んで、よーじやが見えてきました。

京都観光-よーじや嵐山

こちらはグッズ、お菓子販売のみのお店。
この店舗でドーナツを販売されていると知り、楽しみに訪れたのですが販売終了されたとの事。

お隣にはよーじやカフェ、化粧品販売をされています。
先日訪れたよーじやカフェ三条店は子どもに対する配慮もあったので
ドーナツも食べられなかったのでカフェに行こうかと思いましたが…
混んでいて待ち時間があったため断念しました。

公式HP:http://www.yojiya.co.jp/



寄り道しながら4歳児の足で20分ほどの距離ですが可愛いお店が立ち並び短く感じられました。
この後徒歩1分ほどの「オルゴール博物館」を訪れます。


※嵐山で授乳室はありません。詳しくはこちら「嵐山での授乳場所について」。



■子連れおすすめポイント■
渡月橋周辺はお土産店も多く立ち並び、子ども達と飽きることなく楽しく散策できます。
子どもが好きな定番。おうどん屋さんも沢山あったので混雑していなければ食事場所には困りません。



■子連れ注意ポイント■
嵐山散策で1番の注意は混雑。
橋の歩道は道幅が大変せまく車道との柵もないので注意が必要です。
食事処は沢山ありますが、混雑時は少し早目に食事を取るなどしないと
子連れで長時間待つのは大変です。


観光向け:★★★★★
子供向け:★★★★★
幼児向け:★★★☆☆


【トイレ】あり
【ベビーカー】可

【最寄り駅】
京福電車「嵐山」駅徒歩すぐ
阪急嵐山線「嵐山駅」徒歩15分

【駐車場】あり
【周辺の観光地】天龍寺、竹林の道、オルゴール館、野宮神社、トロッコ嵐山など

※トイレのあるお土産屋さんも見かけました。
※嵐電嵐山駅のトイレが綺麗でおむつ替えも出来ておススメです。
※有料パーキングありですが、紅葉シーズンなど大変混雑します。




【渡月橋周辺地図】

大きな地図で見る


住所:京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町

2013年11月京都宿泊-空室検索
楽天トラベル2013秋の旅行-紅葉シーズン空室検索



ご参考になったでしょうか。
↓これからの励みに応援クリックお願いします。
人気ブログランキング  にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ



次は「嵐山の授乳場所について」です。



嵯峨・嵐山・松尾 | 【2013-10-15(Tue) 22:18:52】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 子連れ京都観光 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。