スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

平安神宮(へいあんじんぐう)

平安神宮に行ってきました。
平安神宮の創建は明治。京都の寺院、神社の中ではとても新しいです。
お祀りしているのは平安の地に都を遷された桓武天皇。


まずは大鳥居。とっても大きいです。

平安神宮-大鳥居





小さな娘達がさらに小さく見えます。

子供連れ-京都観光-岡崎





応天門(国指定重要文化財)。
平安神宮は朱と緑のコントラストがとても美しく、子どもってやっぱりカラフルな方が好きだしさらに大きさもあるので「すごい~!大きい~!きれい~!!」と喜んでくれました。

子供と一緒に応天門





手水舎も大きい~!

京都観光-赤ちゃん向け





中に入るととても広々としています。奥に見えるのは大極殿です。

平安神宮-大極殿





「わ~い。ひろ~い♪」

京都旅行-子供向け-平安神宮

こんなに広いんですが昔の平安京はもっと大きく、今は5/8サイズで復元されているそうです。




美しい砂利…遊ばないように…。

京都旅行-赤ちゃん向け

他にも砂利遊びをしている子を何組か見かけました。
砂利でを山を作ったり投げたりするのはもちろんNGだと思いますが、大人しく美しい砂利の感触を楽しんでいたので少しの間だけ触らせてもらいました。





どこを見ても、本当に綺麗です。

子供向け-平安神宮






大極殿で参拝をします(中は写真撮影禁止でした)

大極殿

ちなみに大極殿の両サイドにある木は向かって左が橘、右が桜です。
お雛様と一緒ですね。




こちらから神苑(お庭です)に入ります。

子連れ平安神宮-神苑入口

庭園好きで長くなるので^^;「平安神宮-神苑」続きます。



■子連れおすすめポイント■
平安神宮周辺に言えることですが、どこも1つ1つ施設が大きくて、広々として気持ちいいです。


■子連れ注意ポイント■
美しい砂利ですがベビーカーが足を取られます。
バリアフリーな部分もありますが、お参りする大極殿は階段もありますしよちよち歩きができるなら
ベビーカーから下ろしてあげて空のベビーカーを押した方が動きやすいと思います。


観光向け:★★★★★
子供向け:★★★☆☆
幼児向け:★★★☆☆


【トイレ】あり
【ベビーカー】いちおう可

【時間】午前6時~午後5時(11/1~12/30)
行事や時期により参拝時間は細かく変わります。
詳しくは公式HP:http://www.heianjingu.or.jp/11/0101.html

【料金】無料(神苑は有料)

【駐車場】あり
【駐輪場】あり
【最寄り駅】地下鉄東西線「東山」駅徒歩13分

【周辺の観光地】京都市動物園、京都市美術館。

※授乳室はありませんので、赤ちゃん連れはすぐ近くの授乳室のある京都市動物園と合わせての観光をおすすめします。
※トイレは…すみません利用しなかったので自分では確認出来てないのですが、
平安神宮の方に聞いたところ、オムツ替えも出来るスペースはあるそうです
※自転車は応天門の西の端に置けます。
※駐車場は岡崎地下駐車場(1時間500円)を利用。


【平安神宮周辺地図】

大きな地図で見る

住所:〒606-8341 京都市左京区岡崎西天王町
電話番号:075-761-0221 
公式HP:http://www.heianjingu.or.jp/index.html


【平安神宮周辺のおすすめ宿泊施設】
ウェスティン都ホテル。 岡崎周辺に宿泊の一押しです!ホテル内の庭園(葵殿庭園)もあるし、
子ども向けアメニティも充実です。
赤ちゃん向け宿泊-ウェスティン都ホテル
ウェスティン都ホテル




ご参考になりましたでしょうか。
↓これからの励みに応援クリックお願いします。
人気ブログランキング  にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

ありがとうございます(^^)

岡崎・蹴上 | 【2013-11-03(Sun) 01:18:03】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]
コメント
こんばんは。お邪魔します。
平安神宮は、広々として京都のシンボルの一つですよね。

私はもっぱら平安神宮近くの美術館へ行きますが、写真を拝見していたら、
久しぶりに行きたくなりました。

秋の神泉苑や、桜と色鮮やかな建物を組み合わせて、
写真を撮りたいと思います。

この続きの庭園リポート、期待しております。
2013-11-05 火  19:41:50 |  URL | 風味豊 #- [編集]
こんばんは。風味豊さん。コメントありがとうございます。
庭園リポートアップしました。
期待されるといわれると緊張してしまいます(笑

美術館、今は竹内栖鳳展がやっていますね。
新聞で記事を見かけてこちらもかなり行きたかったのですが今回は時間的に行けず残念でした。

本当に鮮やかな建物が美しく、絵になりますね。
写真の腕のない私ですがどこを撮っても美しいので嬉しくなりました。

風味豊さんならもっともっと素敵な写真を撮られるんでしょうね^^

2013-11-05 火  23:45:51 |  URL | Takako #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 子連れ京都観光 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。