スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

東本願寺-紅葉2013

東本願寺さんへ行ってきました。
(2013年11月16日訪問)

東本願寺-銀杏-見頃

東本願寺さんは京都駅から徒歩圏内にある、真宗大谷派の本山。1602年徳川家康にこの土地を与えられ本願寺(西本願寺)から分派して東本願寺となりました。東本願寺の方が今は立地的にもメジャーな観光地ですが、西本願寺の方が歴史が長いです。

東本願寺さんは紅葉といってもモミジではなくイチョウの名所です。(西本願寺もとても有名なイチョウの名所です。)
ただ、境内のイチョウはまだ色づき始め…ごく一部が見頃でした。





東本願寺さんは子ども連れにははオススメのお寺です!
まず、境内が広々して子どもがのびのび過ごせます。

東本願寺-京都タワー

赤ちゃん向け-京都旅行




室内施設ギャラリーも広くて夏は涼しく、冬は暖か♪

室内-京都観光




子供向けにスタンプラリーもあります。
(前回もスタンプラリーで訪れました→東本願寺-スタンプラリー)

京都観光-子供向け-スタンプラリー





渡り廊下から本願寺前の噴水広場の紅葉が見えました。

お東さん-渡り廊下





参拝を済ませ、外に出てお堀の鯉と、4歳お姉ちゃんがお堀に写り込む京都タワーを発見したので撮影~。

東本願寺-京都タワー

夏にはお堀の南側で蓮も綺麗に咲きます→夏の東本願寺





そして、東本願寺の前にある蓮の噴水広場(中央分離帯)こちらが紅葉の見頃でした!

京都旅行-子ども連れ-紅葉

京都観光-イチョウ-紅葉





今年初、紅葉~♪

東本願寺-噴水広場-紅葉



綺麗な落ち葉を拾ったり混雑することなくゆったり楽しめました。

イチョウ-紅葉




境内のイチョウの見頃は後1週間くらい先でしょうか。東本願寺さんは子どもと一緒に行くのはとてもオススメです。何より駅近だし、ランチなど食事する場所もいっぱい!
また京都駅周辺で、今の季節に穴場の紅葉スポットは東本願寺別邸「枳殻邸」(庭園です)京都らしい所に行きたいと思われるならとてもオススメ。我が家も近々訪れる予定です。



ついでに…
京都駅周辺のレストラン街紹介
伊勢丹京都駅ビル-ランチタイムに離乳食を置いてる店もあり(ワンサカンサ)。店の種類も多いが混雑もかなりする、場所があちこち離れて空いてる店を探すと歩き疲れる。
ヨドバシカメラ-6階がレストラン街。全国展開のチェーン店などが多いですが、ファミリーで行きやすい店多数。
地下街ポルタ-古くからのレストラン街、新鮮さはないですが駅ビルよりは混みにくいし店舗が密集してるので選びやすく私は好きです。

お行儀よく出来る年頃なら周辺ホテルでランチもいいと思います。
イオンモール京都は京都駅から実は結構離れているので徒歩ではあまりオススメ出来ません。



■子連れおすすめポイント■
東本願寺さんは街中にありながら大きくて自然もあり。広いので混雑もしません。
現在は一部改修中ですがそれでも充分楽しめます。

■子連れ注意ポイント■
参拝で本堂に上がるのはベビーカーは下に置いていかなければいけません。
噴水のある分離帯、周辺は車いっぱいなので注意してあげて下さい。

観光向け:★★★★★
子供向け:★★★★☆
幼児向け:★★★★☆


【トイレ】あり
【ベビーカー】可

【時間】
午前6時20分~午後4時30分(11月~2月)
午前5時50分~午後5時30分(3月~10月)

【料金】無料

【駐車場】あり
【駐輪場】あり
【最寄り駅】JR京都駅徒歩7分

【周辺の観光地】
京都タワー、京都駅ビル空中経路枳殻邸、梅小路公園

※トイレはギャラリーが綺麗で洋式、ベビーキーパーあり。
※おむつ替え、授乳室あり。
※無料の駐車場、駐輪場が北側にあります。(看板などもなく警備員さんが立っておられます。いつも警備員さんに一声かけて利用させてもらいます。)

【東本願寺周辺地図】

大きな地図で見る



住所:〒600-8505 
京都市下京区烏丸通七条上る
電話番号:075-371-9181
公式HP:http://www.higashihonganji.or.jp/

ご参考になりましたでしょうか。
↓これからの励みに応援クリックお願いします。
人気ブログランキング  にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

ありがとうございます(^^)

京都駅・東福寺 | 【2013-11-17(Sun) 23:27:35】 | Trackback:(0) | Comments:(2) | [編集]
コメント
takakoさん、こんにちは。
たびたびコメントを書きます。

自分は幼稚園児の頃(40年以上前ですが)
その幼稚園の経営者の
東本願寺によく行きました。

ここに写っていた車道中央の公園で
(かつての路面電車の駅ですね)
よく園児総出で銀杏拾いをしました。
たくさん拾って、
ウチは茶碗蒸しにして食べました。
今年銀杏が落ちるのは、
もう少し先のことですね。
2013-11-18 月  15:25:26 |  URL | ぴのぴな #- [編集]
ぴのぴなさん。こんばんは。
コメントありがとうございます。

ここが路面電車の道だったとは知りませんでした!
東本願寺さんがされている幼稚園に行かれてたんですね。

実は今、次女を東本願寺さん系列の保育園に入れたい為
頑張っているところです。(待機児童が多く難しいのですが)
そこは仏教保育をされていて本山でのお参りや遠足には枳殻邸に行くらしく…もし決まったら着いて行きたいくらいです(笑

東本願寺さん前で銀杏拾い…いいですね。
訪れた時もわずかですが落ち始めていました。

私は公立の幼稚園でしたが遠足で御所や鴨川に行った事など覚えています。
遠足に京都の歴史や自然を感じさせてもらえるありがたい地域だと大人になってから思います。

2013-11-18 月  23:17:28 |  URL | Takako #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 子連れ京都観光 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。